読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウラガミ

いわゆるチラ裏

WorkFlowyとタスクシュートって名前似てるよね

タスクシュート WorkFlowy

最近WorkFlowyとタスクシュートについてよく考えてる。

で、そういや名前似てるよなぁと。

  • Work と Task
  • Flowy と Chute

Work とTaskは言わずもがなだけど、後者もなかなか似てる。

どちらも(水などが)流れるイメージ。Chuteは落ちるニュアンスが強いけど、両者ともストリームが存在してる。

この2つ、やっぱり親和性高いんだろう←無理矢理感ある?

ネーミング

これからは先人に倣って、「TaskFlowy」と呼ぼうかしら。(大文字小文字の変化はあえて。)

私が今やってることは「TaskFlowy」って表現にしっくりきてて、アウトライナーでタスクシュートやってるとchuteというよりflowなのよね。操作してる感じが。

  • 順番を入れ替えたり
  • 割り込みなど新規トピックを追加する

機会が多いと、chuteはあんまり合ってない気がしてくるのよ。

上から下に阻害なく実行できる環境(+リスト)があればまさにchuteって感覚になるんだろうけど、そうもいかなかったりするじゃない。

それに対してflowは基本一方向なものの、うねっていたり、時には逆流すらありえる(個人の印象)。回る・循環するって意味もあって、そこもリピートタスクを回して最適化していくタスクシュートっぽい。

そんなわけで、今ハマってる「WorkFlowyでタスクシュート」はこれから「TaskFlowy」として記事書いたり、考えたりしていこう。

広告を非表示にする