ウラガミ

いわゆるチラ裏

WorkFlowy雑感&操作方法

20130508151742

というわけで、アウトライナーエヴァンジェリストのTak.さんオススメのアウトライナー、WorkFlowyを使ってみました。

なぜこのアプリなのか?

iOSには他にも優れたアウトライナーアプリが沢山ありますが、このアプリにはフォーカス機能があるんです!
この機能は項目を絞って集中したいときに非常に使えるのですが、他のアプリではなかなか無いのです。この機能だけでもWorkFlowyを使う理由になる、といっても過言ではないと思います。

参考:私的「真のアウトライナー」

躓きそうな操作

ひと通り触ってみて、わかりにくかったところを紹介しておきます。

  • 項目を入れ替える

入れ替えたい項目を長押ししていると、移動できるようになります。

  • 項目にフォーカスする

フォーカスしたい項目の左側の点をタップするとフォーカスします。

  • キーボードをしまう

上か下にスワイプするとキーボードが隠れます。改行するとどんどん新しい項目が増えてしまうのでこの操作は大事かも。

何に使うか

「なんにでも」といってしまえばお終いなのですが、具体例を考えてみます。

ぱっと思いつくのは、

  • ブログのネタ帳
  • 抱えてるプロジェクト一覧
  • レポートの章立て
  • なにか悩んだ時にとりあえず書きだしてみる

こんな感じでしょうか。アウトライナー本来の使い方は一つの文章を書き始める前に話題や見出しを整理するものだと思いますが、それ以外にも思考の(整理の)道具として使えるのがアウトライナーのいいところだと思います。*1オススメ!

ちなみにここから登録すると月ごとのノード(項目)作成制限が250増えてして750件になりますのでぜひ。(私の制限も増えます( ̄ー ̄)ニヤリ)

https://workflowy.com/?ref=c101330.tw

WorkFlowy
価格: 無料(記事投稿時)
AppStoreでチェック

*1: 私はもともと箇条書きでメモをとるのでその辺も合っているのでしょう。

広告を非表示にする