読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウラガミ

いわゆるチラ裏

「読書の時間を決める」他 日報No.497 20141207(日)版

軍師官兵衛』最終回目前ってことで、公式のインタビュー記事(NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」)を一気に読んだ。

やっぱ一年も見てるからかどのインタビューもめちゃくちゃおもしろかった。

そんで改めて役者さんはもちろんドラマ作ってる人ってスゲーと思った。自分は(時代劇は特に)「制作側はこの人に対してこういう解釈をしてるんだな」って推測しながら見るんだけど、それががほぼドンピシャで(又兵衛の長政に対する感情とか)当たってた。

それだけ正しく(っていうのはなんか違う気もするけど)に演じて・撮影して・編集してるわけで、それができるのって尋常じゃないな、と。

ちなみに面白かったのは善助のインタビュー(濱田 岳 インタビュー「みなさんの胸に届く善助を演じたい」「『軍師官兵衛』、最高!」濱田岳インタビュー)。4人組がもうすぐ見られなくなるのは寂しい(T_T)

ニュース

ユニゾンでも目立つ声質のメンバーが好き | カラフル x ハロプロ [音楽]
核になってるのとはみ出てるだけの2パターンある。
読書の時間を決める - かみんぐあうとっ [生活]
「この時間は○○する時間!」って決めると楽に習慣化できる。

ふぁぼ

日報とは

日報では私、あき(@akio6o6)が気になったニュースやこのブログの更新情報を気になったポイントやコメントとともにまとめて配信しています。

紹介するのは思索・ネット・アプリ・音楽・アイドルについての記事が多いです。

広告を非表示にする