読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウラガミ

いわゆるチラ裏

ブログ随想

以前140文字以内でもブログに書く意味はあるってことを書いたんですが、なかなか出来ずにいます。

せっかく書くならちゃんと書こうとする気持ちも大事なんですが、それで投稿どころか執筆へのハードルまで高くなるのは避けたいのです。書くことすらめんどくさくなるのは自分にとってよくないです、多分。

とにかくなんでも書いてみて思いきって投稿して、
投稿するハードルが下がる→いろんなことをネタにするようになる→文章を書く頻度、時間が増える→最終的に文章力が上がる
みたいなサイクルを期待したいところなんですけども。

もちろんただ書く量を増やせば質が上がるなんて思ってませんが、量をこなさないと見えてこない景色っていうのはあるはずで、分かりやすく伝える工夫をしながら書いていけば自ずとそういう文章になっていくとは思ってます。

ーーー

あと悩ましいのは文体で、「だ・である体」で書く場所としてサブブログを立ち上げたりもしたんですが、数回更新しただけでちょっとめんどくさくなってるのが現状です。

だからこのウラガミでも文体とか特に決めずに更新していくことにします。さすがに記事の中でころころ変わるのはわかりにくいというか不快だと思うので、記事ごとに変えます。基本はいままでとそんなに変わらないと思いますが。


思いつくままに書いたらこんなんなっちゃいました。順番変えたいなーと思った時にはRowlineが便利です。

ぐちゃぐちゃの文章は順番変えるとすこし分かりやすくなったりしますよね。

広告を非表示にする