読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウラガミ

いわゆるチラ裏

汗ばむ【気になることば】

気になることばシリーズ

汗ばむの「ばむ」ってなんでしょう。

まず

汗ばむの意味を調べましょう

[動マ五(四)]汗がにじみ出てからだがじっとりする。「―・むほどの陽気」「―・んだ額」《季 夏》「ほのかなる少女の髭(ひげ)の―・める/誓子」
via:汗ばむ とは - コトバンク

ということです。

で、ばむとは?

辞書の近いことばに解答がありました!


[接尾]《動詞五(四)段型活用

名詞に付いて動詞をつくり、…のようすが現れる、…のようすを帯びる、などの意を表す。「気色(けしき)―・む」「黄―・む」

古くは、名詞のほかに、動詞の連用形形容詞語幹の下にも付いて動詞を作り、そのような性質を少し帯びる、そのような状態に近づいてくる、という意を表す。「鼻の先は赤みて、穴のめぐりいたく濡れ―・みたるは」〈今昔・二六・一七〉
via ば・む とは - コトバンク

~のようすを帯びるってのがしっくりきました。
今では汗ばむ・黄ばむくらいしか使われていませんが、かつてはいろんなとこで使われていたようです。

というか古典で習っていたはずなのに忘れていたという…

広告を非表示にする