ウラガミ

いわゆるチラ裏

猪首【気になることば】

首が太くて短いこと。また、そういう首。
via:猪首 とは - コトバンク

ってことらしいです。

『知的生産の技術』で岡本太郎の逸話が紹介されていて、そこでこの言葉を知りました。

その引用元っぽいのがこの本。


天才は憂うつと昂揚が周期的に激しく襲ってくるとか、大てい背が低く、猪首だなんてところまで自分にそっくりで、うむ、やっぱりぼくは天才なんだな、とひそかにうなずいたりした。
via:岡本太郎氏と常識人間

広告を非表示にする