読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウラガミ

いわゆるチラ裏

Evernote投稿アプリ『StackOne』がオフライン送信とURLスキームからのルール呼び出しに対応したってことで使いはじめる

最近ログ取りたい欲がなくなってきてたのですが、今回のVer.1.1へのアップデートで再燃してきました。

▼StackOneの使い方についてはコチラで

不満点が解消!

Ver.1.1のアップデート内容は

・オフライン送信に対応しました
・投稿は右上の送信BOXに一旦置かれ、オンラインになり次第自動的に送信されます
・オンラインの場合でも待たされず次の投稿が可能です「サクサク投稿」
・投稿画面のレイアウトを改良して、左右フリックでルールが変更できるようになりました
・URLスキームに対応しました
jp.lakesoft.StackOne://?rule=…&text=…
ruleはルールの設定画面で取得できます。省略した場合は現在のルールが適用されます。
・テキストクリア(ゴミ箱アイコン)後に、ルールを選んでもひな形が適用されない問題を解消しました
via:iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 さくさくエバーノート投稿アプリ - StackOne

です。
特にうれしいのは

  • オフライン送信
  • URLスキーム

の2つに対応した点!
私がEvernote投稿アプリに求める条件がクリアされました。

LCP利用でさらに捗る。

URLスキームに対応したということは各ランチャーアプリやテキストハブアプリと連携できるようになったということです(´∀`)

この記事ではLCPことLaunchCenterProとの連携例を紹介します。

まずはURLから

jp.lakesoft.StackOne://?rule=[[list:ルール|新規=SYS001|今日=SYS101|食事=UG2S9I]]&text=[prompt:text]

*ルールの名前とコードはご自身の環境と合わせてください

挙動としては、

▼リストからルールを選択して
20140409092751

▼テキストを書くと
20140409092802

▼ルールとテキストが入力された状態でStackOneが立ち上がる
20140409092809

って感じです。
他にも、

  • リスト形式ではなくルール一つにつきアクションを作る
  • ルールを空にして、立ち上げてから変更する

パターンもアリですね。