ウラガミ

いわゆるチラ裏

My「WorkFlowy専用Firefox」晒し

という記事を読みまして、現時点での環境を備忘録がてら書いみたくなりました。ので書きます。

▼ 入れているアドオンはこちら

順番に説明していきましょう。

  • Classic Theme Restorer (Customize UI)
    • その名の通りUIをいじれるアドオン。タブの大きさを調節したり、各種バー(ブックマーク、アドオンなど)の位置変更ができるようになります。WorkFlowyの表示領域を広げるために使っているので、冒頭の記事でいう「Hide Tab Bar With One Tab」の高機能版みたいに捉えるとわかりやすいかと。
  • keyconfig
  • Restart
    • 再起動ボタンを追加するアドオン。長時間ほっとくとFirefox自体が重くなるので。
  • ShortcutKey2URL
    • ショートカットキーでURLを開くためのアドオン。自分で設定したスタートアップキーを押すと登録したショートカットキー一覧が表示されて、更にキーを押すことでブックマークに移動します。Bookmarkletを起動することも可能。上記のkeyconfigでも同じようなことはできますが、keyconfigにたくさん登録しちゃうとわけわかんなくなっちゃうので、移動する前に一覧が見られるこちらも使ってます。「サイドバーでええやん」ってツッコミがありそうですが、キーボードから手を離したくない病なので。
  • Stylish
    • 説明不要だと思いますが、特定のサイトのデザインをいじれるようになるアドオン。基本のデザインは残しつつ、自分のブログに近づけるのがポリシー。
  • Thumbnail Zoom Plus
    • 画像や動画のURLにカーソルを合わせるとサムネイルをポップアップしてくれるアドオン。画像を扱うときサッと確認できて捗ります。

以上の6つが、私の「WorkFlowy専用Firefox」で導入しているアドオンになります。
基本彩郎さんとかぶってるので面白味ないかもですが(;´∀`) こんな感じだよってことで。

▼ ちなみにClassic Theme RestorerとStylishを使ってカスタマイズした見た目はこんな感じ。項目についてはスルーで(笑)

広告を非表示にする