読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウラガミ

いわゆるチラ裏

NMB48とSKE48、シングル曲の歌い出しを比較する

音楽

何で乃木坂とNMBばっかり良曲振るの? : 乃木坂46まとめブログ
乃木坂はSONYの力、nmbは声のおかげだと思う。

ってのを6日前にブコメに書いたわけですが、ここをNMBとSKEにしぼって少し考えてみます。
NMBは良曲でSKEはそうじゃないっていうのは前提にしときます。ここには反論はしないでくださいませ。自分はどっちのグループの曲も好きですよ。


公平に書けるかはわかりませんが、なるべく偏見はないように。


ブコメの通り声が違うと思ってるのですが、
第一声が大勢(だいたいの場合サビ)から入る曲を表題曲の中で数えてみると有意な差が出てきそうだと考えました。

んで調べてみたところ、
NMB:7曲中1曲(ヴァージニティーのみ)
に対し
SKE:12曲中7曲(強き者よ1!2!3!4! ヨロシク!バンザイVenus・オキドキ・アイシテラブル・キスだって左利き・美しい稲妻)
の歌い出しがサビ(大人数)になっていました。

この数字が何を意味しているのかを邪推してみると、

  • 少人数で歌い出しを任せられる「声」のフロントか

ってことだと思います。

フロントメンバー(一番Aメロの担当)は主に
NMB:山本・渡辺・山田
SKE:W松井
っていう感じですが、歌唱力・声質で考えるとNMBに軍配があがります。音に関してはいくらでも修正できるので声質だけに限っても同じです。これは個人的好みを超えたレベルだと思います。


あとこれは完全に個人的見解ですが、山本がいる時点で

  • アクの強い声が中和される
  • ピッチが揃いやすい
  • コーラスを担当しているためコーラスと調和されやすい

という利点があるんでNMBの曲が良曲に聴こえやすいし、いろんな曲を振りやすいっていうのも考えられます。


つまり「フロントメンバーの声によって選曲が変わってくる、その結果が上述の前提につながっている」ってことです。


ちなみに新曲の歌い出しもNMBが少数、SKE大勢になってます。



美しい稲妻 (初回生産限定) (Type-A) (DVD付)

美しい稲妻 (初回生産限定) (Type-A) (DVD付)

広告を非表示にする