読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウラガミ

いわゆるチラ裏

さかしら【気になることば】

気になることばシリーズ

夏期限定トロピカルパフェ事件」の冒頭に出て来まして、知らなかったのでしらべました。

今回は意味だけ。

さかし‐ら【▽賢しら】

[名・形動]《「ら」は接尾語》

1 利口そうに振る舞うこと。物知りぶること。また、そのさま。かしこだて。「―をする」「―に口を出す」

2 自ら進んですること。また、そのさま。

「大君のつかはさなくに―に行きし荒雄(あらを)ら沖に袖ふる」〈万・三八六〇〉

3 よけいな世話を焼くこと。出しゃばること。おせっかい。

「―する親ありて…この女をほかへ追ひやらむとす」〈伊勢・四〇〉

4 さし出口をきくこと。讒言(ざんげん)。

「この御堂の北南に移り住めば、ある―する者出で来て」〈栄花・玉の台〉
via:さかしら【賢しら】の意味 - 国語辞書 - goo辞書

とのこと。
「夏期限定~」で使われている場面はどの意味でも通じます。
物知りぶって自ら進んで差し出口をきくってことですかね。その様は小市民とはかけ離れているらしいですw

夏期限定トロピカルパフェ事件 (創元推理文庫)

夏期限定トロピカルパフェ事件 (創元推理文庫)

広告を非表示にする