ウラガミ

いわゆるチラ裏

日々の筋トレに手軽な腕立て伏せを導入してみた。

Push up
Push up Photo by Fountain_Head

筋トレ自体は習慣になっているのですが、今までは

  • スクワット
  • 腹筋
  • 背筋

のみで、定番?の腕立て伏せはやっていませんでした。

というのも苦手意識があり、他のトレーニングに比べてまともに出来なかったのです。
そういうトレーニングこそしっかりやるべきなんでしょうが、進んでやる気がおきなかったんですよね。


そんな状況でハヤベンさんで手軽な腕立て伏せの方法を知りまして、これだ!と。

ハヤベン(早起きして勉強): 腕立て伏せアプリユーザーのために効果的な腕立て伏せの姿勢のお話
腹筋が弱い人は膝を着くのが吉 とは言え、腹筋が元々弱い人も居ますよね。運動をし始めた人とか女性とかでも出来る方法をもう一つお教えします。 ...
詳しくはこちらで


膝をつくことによって負担が軽減されるというわけです!*1


この方法で腕立て伏せをすることで、姿勢を守りつつ回数をこなせるようになりました。
この方法でも20~30回できつくなってくるのですが^^; じわじわ鍛えて、つま先からでも余裕でできるようになるぞー。

*1: リンク先では腹筋となっていますが、もちろん腕への負担も軽減されます

広告を非表示にする